振袖をレンタルして結婚式に参加しよう|未婚女性に人気

女の人

着物は借りてすませる

着物

振袖をレンタルして結婚式に出席する場合、利用者が多い時期は借りにくいことがあります。借りる時は余裕を持って用意するといいでしょう。結婚式で振袖をレンタルすると、費用も安くすむうえ手軽なのでお勧めです。

Read More

お祝いの席に相応しい正装

着物

振袖は、結婚式や成人式など、未婚の女性がお祝いの席に着るのに相応しい、最も格式の高い正装です。華やかな柄が特徴で、袖の長さによって種類が違います。結婚式では花嫁が大振袖を着用する場合があり、招待客は事前に相談してレンタルすると、安心して着ることができます。

Read More

日本文化の代名詞です

神前式

結婚式はカップルによって、様々な形式で行われるようになりました。和文化が見直されている現在、日本文化の代名詞である振袖が人気です。予算を考えてレンタルを選ぶ人が増えたのは、ささやかな結婚式が注目されているからです。

Read More

未婚女性の特権

女性

メリットは色々

結婚式にお呼ばれした場合、未婚女性なら振袖を着用して出席する事も多いでしょう。特に振袖は結婚前にしか着られませんし、めったに着る物でもないので妥協はしたくないものです。振袖のレンタルショップは多くあり、最近ではネットレンタルも可能になってきています。レンタルのメリットは多くあります。面倒な手入れが不要で保管場所にも困りません。また高価な振袖を安い値段で着られたり、その時の流行に合わせて振袖を選ぶこともできます。そして最大のメリットと言えば「買うよりずっと安い」これに尽きます。買うとなると振袖本体だけでも最低十数万からしますし、場合によっては小物もそろえる必要がありますから更に値段は跳ね上がります。これがレンタルだと高くても10万円程で済みます。

要注意ポイントあれこれ

結婚式で振袖をレンタルするなら注意すべきポイントがたくさんあります。まずセット内容に小物などはどこまで入っているのかの確認です。直接肌に身に着ける足袋や長襦袢などは入っていない事もありますし、入っていても他の人が身に着けたものは嫌だ、という場合は自分で揃える必要があります。またヘアメイクや着付けはどこでやるのか、というのも考えなければなりません。結婚式場内でやってくれるのであれば良いですが、そうでない場合は自分で手配しなければなりません。また振袖一式と言うのは結構な大荷物になりますので、遠方の結婚式などの場合は、事前に送ることができるかなども確認しておきたいですね。このように結婚式で振袖を着るのは結構大変ですが、未婚女性の特権ですし背筋がピンと伸びますよ。